<< 中国で、日本語が使える携帯電話を購入した | main | ここまで堂々とiphoneの偽者を売るなんて・・・・ >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.06.11 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    中国の携帯電話の話

    0
      中国の携帯電話の通信電波は、2GといわれるGSMと、3Gのサービスがあります。
      そして、中国の携帯電話は、中国移動、チャイナユニコム(中国聯合)、中国電信の3社あり、
      2GのGSMのサービスは3社ともに行っていますが、
      3Gで使う電波の方式が各社異なっています。

      中国移動は、TD-SCDMA方式
      チャイナユニコムは、ドコモ・ソフトバンクと同じ、WCDMA方式
      中国電信はauと同じCDMA2000です。

      したがって、携帯電話で高速通信をやりたーいと思う人は、
      購入しようとしている携帯電話がどの3Gの電波を使えるのか
      確認する必要があります。

      たいていの携帯電話端末は2Gと3Gの両方使えるので、
      通信速度を気にしないのであれば、どのキャリアを選んでも大丈夫です。

      僕は、WCDMA方式+GSMの携帯電話を持っているので、
      3Gだとチャイナユニコムしか選択肢はありませんが、
      中国移動のGSMサービスを使っています。
      (メールや簡単なウェブサイトであれば、特にストレスを感じることなく通信できています)

      よってiphoneもWCDMA方式+GSMの携帯電話ですが、
      中国移動で使いたい場合は、2GのGSMサービスを使うことになります。
      やっぱり通信速度は速くないとと思うのなら、
      チャイナユニコムのsimカードを買う必要があります。




      スポンサーサイト

      0
        • 2012.06.11 Monday
        • -
        • 23:46
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        アクセスランキング
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM